読書系フリーターの日常

ブラック企業を新卒半年で辞めた読書好きフリーターがいろいろ考えています。契約社員になりました。

深夜特急のような本の交換がしてみたい

最近なんも考えずに適当に書きたいなーってことが増えたので雑記用サブブログ作りました。こっちは読書系とか考えたことでまとめたいので雑記用に。気が向いたら適当に更新するつもりです。

とりあえず今は欅坂46に夢中・・・。

 

 

本題なんですが、

バックパッカーのバイブル、沢木幸太郎『深夜特急の中で印象的だったエピソードがあります。(確か深夜特急だったと思うのですが)

深夜特急〈1〉香港・マカオ (新潮文庫)

深夜特急〈1〉香港・マカオ (新潮文庫)

 

 バックパッカーをしながら長期間海外を回っていると、日本語に飢えるときがくる。
そのときのために、これぞという本を数冊くらいバックパックに入れておく。


だけど、そんな本も何度も何度も繰り返し読んで、ついには飽きてしまう。
そんなとき同じ日本からきたバックパッカーと出会う。近況や自分のことなんかを話す。お互いの読み尽くした手持ちの本を交換する。

 

そうやって本が世界を巡っていくと考えると胸が熱くなるなと。

バックパッカーする予定はないけれど、そういうのちょっとやってみたいなと思って。

 

読者登録しているブロガーさんで、本が好きな方でも普段読まない方でも構いませんが、お茶でも飲みながら自分のお気に入り・お勧めの本と私の一押しの本と交換しませんか?

 

・お互いに読者登録していて、

・コメントかブコメで2度以上やり取り*1したことのある方で

はてなブログをやっている方

もし興味のある方はいつでも名前とメールアドレスを添えてメールフォームに「交換希望」と連絡ください。メールを返します。

(それ以外の方は応相談)

 


私はフリーターのうちは暇なので、今でなくとも気長に募集中です(^ ^)

読書関係以外で私に興味を持たれる方はいないと思いますが、交換以外でも声をかけていただければ。

場所は大阪・京都・兵庫のどこかでお願いします。

 

 

就活してます。面接官が苦手なタイプだったときのしんどさは異常

相性の合わない面接官の話

*1:ブコメはお互いに2回以上付けたことがある